バーテンダーバイトは出会いやすいのか?

バーテンダーバイトは出会いやすいのか?

彼女を作りやすい派の意見

 

バーテンダーは居酒屋やレストランなどの飲食店と比べれば遥かに彼女を作りやすいと断言して良いでしょう。

 

基本的にお客さんとの接客は対面で行われ、他の飲食店バイトと比べれば距離がかなり近いです。そして会話量の多さです。バーテンダーの主な仕事はもちろん丁寧なドリンク作りですが大半はお客様との会話です。

 

他の飲食店はオーダー取りや配膳など事務的な会話などが主ですが、バーテンダーはカジュアルでより私的な会話がメインになります。お客さんもお酒はもちろん何気ない会話をすることを楽しみとして来ていますから、初めて会った時から積極的に話が弾む事も少なくありません。

 

また一人で来店する女性のお客さんも多いので、一対一で会話に集中することができ、パーソナルな話をするのも難しくありません。

 

前の職場は自分も含めて、バーテンさん目当てに来店されるお客様も多かったので、自分のアプローチや努力次第で彼女を作ることは容易かと思います。

 

バーテンダーは彼女を作りやすいと思います。

 

バーには女性も一人で行く場所でもあります。ですので店で二人きりになればゆっくり話せますし、口説くことだってできます。出会い目的の人もいますので。他のバイトに比べたら作りやすい方でしょう。

 

女性のお客様が来たら最初はもちろん紳士にお酒をつくって会話をします。その方がリピートして来てくれたら可能性は出てきますので、そのときから特別なお酒を作ってあげたり、話を聞いてあげたりしてるうちにチャンスは来ます。

 

ただあくまで仕事中なのでナンパじみたトークは逆に引いてしまうかもしれません。そして他のお客様も来ますので、そこまでゆっくりと話せるかはタイミング次第というのもあります。

 

バーテンダーはいろんな方と会いますので、その点でも勉強になります。その中で出会いもありますのでおすすめの仕事です。

 

個人的な経験から言うと、その気になれば彼女を作ることはそんなに難しくないと思います。

 

しかし、多くの人がイメージするような、物静かな、プロ意識の高いバーテンダーのことではありません。繁華街などにあり、二次会に気軽に入れるような、フランクな雰囲気のバーでの話です。

 

バーテンダーの方が出会いを求めるとすれば、お客さんと親しくなることが近道のような気がします。

 

バーに行かれるお客さんは、飲食以上に、そこでの雰囲気を楽しみにくることが多いです。また、大人数で行くことはあまりなく、少人数か、慣れれば女性が個人で訪れてもおかしくはありません。

 

カウンター越しに差し向かい、聞き上手に徹っしましょう。そうすれば、お酒や雰囲気も手伝って、心を開きやすいシチュエーションになります。

 

ある程度親密になれば、(恋人の有無や趣味など)相手の人となりも知ることができ、プラベートで誘うこともできるかと思います。

 

隠れ家的な、厳密な雰囲気のバーでは、お客さんがバーテンダーにそのような距離感を求めてないことが多いもの。そんなお店ではお客さんと一定以上親しくなることは難しいでしょう。また、居酒屋や普通の飲食店では、そもそもそこまでお客さんと親密な雰囲気になる場面がありません。

 

くだけた雰囲気のバーの、話しやすいバーテンダーは、初対面の人とも仲良くできるハードルが、最初からかなり低く設定されていると言ってよいでしょう。

 

しかし、お客さんがバーテンダーに求めているのは、あくまでスマートな大人の対応です。紳士的に接客することはもちろん、節度を守った態度を心がけることが、バーテンダーとしての最低条件です。

 

また、夜働いて朝帰るというバーテンダーの生活時間は一般人とは正反対です。その中で上手なお付き合いを目指すには、ある程度の忍耐と妥協も必要だと覚悟しておきましょう。

 

バーテンダーは女性のお客さんと直接お話しをする機会が多いです。

 

一人で来る女性もたくさんいるので、お話し相手になって上手に相手のお話しを聞いていれば好感度アップで間違いないです。一対一で接客をするので相手もお酒が入り心を許すこともあるでしょう。

 

また、カップルのお客さんが来たとしても女性が後で女友達を誘って来るかもしれません。あそこのお店はかっこいいバーテンダーがいるから、なんてほかの女友達に話すこともあるでしょう。お洒落で美味しいカクテルなどのお酒を作ることができれば、すごくかっこよくみえるとおもいます。

 

バーテンダーはどのお店も制服が紳士らしくて男性から見ても女性から見てもカッコいいのも魅力だと思います。

 

バーテンダーのアルバイトは、彼女を作りやすいと思います!

 

あの薄暗い空間の中では、自然と気分が高まります。そして、シェイカーをシャカシャカと振る姿には、やはり見とれてしまいます。私は女性ですが、同僚の男の子たちは、めちゃくちゃモテていました。

 

また、私がアルバイトしていたバーは、女性でも入りやすかったため、男性のバーテンダーが目当ての女の子もいっぱいいました。同僚の男の子たちは、そんな女性のお客様から直接告白されたり、飲み会に誘われたりして、仕事中でもプライベートでも出会いはすごく多かったです。

 

そしてある時、同僚の男の子の一人が、友達との飲み会をお店で開きました。ただ、彼はその日はアルバイト出勤日だったので、カウンターに立ちながら参加していました。だから、その場にいた女の子たちとは、それほどゆっくり話ができなかったはずですが…。なんと、後日、女の子のほとんどからアプローチがあったそうです。

 

やっぱり、バーテンダーとしての姿がカッコよかったんですね。その気持ちは、同じ女性として、すごくよくわかります。

 

ただし、このようにバーテンダーのアルバイトは出会いはすごく多いのですが、恋愛関係のトラブルも多いです。だって、次から次へと出会いがあって、キレイな女性も多いですから。

 

だから、バーテンダーのアルバイトをしていると彼女はできやすいと思いますが、魅力的な誘惑(!)にはくれぐれもご注意を♪

 

作りにくい派の意見

 

彼女は作りにくいと思いますが、アプローチは他の業種に比べれば高いかもしれません。

 

最近は女性1人で呑みに来る方も多いですが、単純にお酒を楽しむ所として来ている方が大半です。

 

バイトですと作れるお酒もプロの方より少ないと思うのでまずは作れるカクテルの種類を増やす。女性は男性の手(肘から指先まで)に色気を感じる方が多いので魅せる作り方やその方にあった会話の内容を身につけるため色々な情報収集が必要です。

 

柔らかい対応の中に硬派な部分(こだわり)を持っていた方が良いですよ。私も一時期仕事してましたが、同僚のバーテンは女性を口説いたりすることはもちろん一切ありませんでした。むしろ、お客が帰るときにハッピーな気分で帰れるようにしてました。

 

人に対しての気配りができる人だったらこの職種に関係なく素敵な出会いがあると思いますよ。バーテンは楽な仕事ではありませんよ。

 

彼女を作りやすいバイトランキング

1位スポーツジム 6位海の家
2位スキー場 7位カラオケ
3位居酒屋 8位カフェ
4位ハンバーガー屋 9位バーテンダー
5位雑貨屋 10位結婚式場